読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YOSHII KAZUYA SUPER LIVE(詳細版)

行って参りました、首都圏外の吉井さんライブにとうとう遠征しちゃって(苦笑)。

もともとは、「武道館じゃないのかー」と行くつもりの無かった今回。

が、さいたまに行ったら、もうすごいじゃありませんか・・・!!!

で、チケット取れそうだし、9連休の旅の予定もないし!ということで、

仕事納めの日に会社を早退して博多入り。

(友達に会ったり、観光したりもしましたわよ☆)

 

結論は、「行ってホントに良かった・・・!!!!!」

勢いで一人旅に出た私、よくやった。

なお、一人参戦の方、結構多そうな雰囲気でした。

お隣さんに前の方も。きっとみんな「来て良かったぜ!」と

心の中でガッツしてたに違いありません。はい。

 

ということで、セットリスとともに徒然なる感想を。。。

  1. Romantist Taste
  2. 去年、友人の遅刻によりちゃんと聞けなかったこの曲でのスタート!! もういきなりテンションマックスですよ。会場が一斉に手を振ってて楽しー! なお、となりのお一人様。物静かな感じかと思いきや、曲が始まった瞬間から大興奮。 でも、おかげで心置きなく盛り上がれました。ありがとう。
  3. 楽園
  4. 今日もめちゃくちゃ良い声出てるな!と上から目線で聞かせて頂きました(笑)。 伸びやかで、きもちよし。
  5. 点描のしくみ
  6. この曲もいつもながらライブで盛り上がる曲。CDで出た時はすいません、そんなに 好きじゃなかったんですが、「鍵泥棒のメソッド」のエンディングで『むむむ!?』 と思い、初めてライブで聞き好きになった曲。 吉井さんの曲って、そういうのが多いのも魅力のひとつ。
  7. Side By Side
  8. これもライブで好きな曲。糸の付いた針をくわえる仕草、結構好き。
  9. Black Cock's Horse
  10. これもノリノリな曲なんですが、一応女子としては、なかなか口に出せないので あります。おほほのほ。
  11. 花吹雪
  12. やーばーいー!!!と、女子高生じゃありませんが、形容したくなります。 会場の歓声もひときわ大きかったです。
  13. HEARTS
  14. 花吹雪からの流れ・・・鳥肌ものでした。
  15. バッカ
  16. 昔はやっていたことを、ということで、披露されたストリングスの皆さん。 きゃー、豪華!!! ちょっと、違う曲も期待しちゃいましたが、これは、吉井和哉のライブですからね☆ そして、もちろん、これも素敵でした☆
  17. BEAUTIFUL
  18. ストリングスバージョン。良かったです。
  19. 球根
  20. スパニッシュギターの沖さんを呼んでの、宣言どおりの宗教画のような演奏。 ちょっと、私の語彙ではうまく表現出来ない凄さでした。 好きか嫌いかと言われると、なんともいえず。でも、凄かった!
  21. シュレッダー
  22. この曲、いつ聞いてもぐっと来ます。 ぐっと来ない、ハッピーな日が早くこないかな。。
  23. マンチー
  24. ここでいきなり雰囲気変わる。ぼーっとしてたら一瞬何の曲か分からないアレンジ。 中盤で、「はい、うまい棒出してください」のコメント。おーそうだ(苦笑)。 たのしかったー。
  25. WEEKENDER
  26. もー、大好きなこの曲☆ 「こーのーまちーぬーけーだーしー!」ということで、仕事納め後早退して やってきた福岡で聴くこの曲のしみじみ感はんぱ無し!!! この曲の「遠回りしても良かったと言える大人になりたい」という歌詞に なんど救われたことか。
  27. LOVE LOVE SHOW
  28. いやー、楽しいです。
  29. WINNER
  30. この曲、シングル時代から嫌いじゃないけど・・・というビミョーな 扱いだったんですが、いきなりサビで泣きそうになってびっくり。 やっぱり、心の糸相当ピンと張ってたみたいです。 イエローモンキーや吉井さんにどんどんハマる理由。 曲は昔からあるのに、演奏するタイミングで、ぐさりと刺さるんです。
  31. WELCOME TO MY DOGHOUSE
  32. さいたまでは「スーパーサイヤ人」ならぬ「スーパー吉井和哉」になると 言ってたわけですが。「普通じゃない野良犬に戻ります」と言って かき鳴らすアコギ。もう、会場は絶叫。そらそーですがな。
  33. SUCK OF LIFE
  34. 絶叫状態のままはじまるイントロ。きゃー、きゃー、きゃー!!! でも、ちょっと切なかったのは、「さすがにカラミはエマちゃんと だけよねー」と思ってたのに、バーニーとうまい棒プリッツゲーム状態。 数年前に、SO YOUNGをソロでやっちゃっときに感じた「嬉しいけど寂しい」 ほどではないけれど、「あー、完全に吹っ切れちゃったなこの人」感を感じる。 でも、大盛り上がりっすよ。
  35. ビルマニア
  36. ビルマニア的にはたまらない、この曲(笑)。
  37. 血潮
  38. 沖さん、一曲だけで終わらんやろう!!と思ってたら、やっぱり再登場☆ 良い曲ですよな。
  39. HIKARETA
  40. この曲、個人的に好きなのー!!あの変な手拍子ダンス含めて。 数年ブリッっすよね??久々過ぎて、振り忘れてましたorz でも、吉井さんがちっちゃっくやっててくれて、happy♪
  41. 星のブルース
  42. しぶかったです。
  43. SO YOUNG
  44. 福岡ドームでやる、と、イベンターと話していたものの実現せずに 解散してしまったイエローモンキー。その借りを返す今回のイベント という意味もあったそうで。ぐっときますた。
  45. FINAL COUNTDOWN
  46. この曲、大好きなんだけど「あーん、終わっちゃう!」と思うわけで。 でも、サビの上下振り、楽し過ぎます。
  47. FLOWER
  48. 最後の最後。しみじみと締めて下さいました。

ということで、ちょっと仕事の忙しさにかまけて音楽から遠ざかった一年でしたが、やっぱり、来年はまた吉井さんラブ☆で行きたいと思います。

 

人生、頑張るぞ、おー!!!!!