読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カルテット(ドラマ)

いやー、全体的にはかなり個人的ツボにハマる、面白いドラマでした。

一部の人たちの評価が高かったことも、逆に視聴率がそんなに伸びなかったことも納得。なお、視聴率と言えば昨年の「総合視聴率」が残念ながら消えましたが、あれがあったら下手したら逃げ恥並だったんじゃないの???と思ったのは私だけでしょうか。むしろ、録画派が多そうな印象だもの。

なお、個人的に一番好きな男性俳優の高橋一生。まさかのananセクシーショットとかは想定外でしたが、彼は本作でとても良い味を出していたと思います。

他の主要キャスト3人ももともと好きで、最初は4人の同居&恋愛模様が描かれるという前評判から、松たか子だけちょっと年齢が飛び出てイマイチではないか、なんて失礼な予想も散見されましたが、ふたを開けてみれば彼女こそがMVPだったのは、(ちゃんと)観ていた全員が異論を唱えようが無いところでしょう。

あまりに8話までが凄すぎたために、9話の強引さと、10話の穏やかさ?にちょっと消化不良感も否めませんが、でも、ほんとの最後は良い意味で予想どおり。

これは続編も作れる終わり方というコメントも見受けられますが、そんなことしたら台無しになること必至だと思うので、ここはこのまま終わって欲しい・・・!!!と強く思うファン心。

ところで。いつもはフツーにTV音声で観てましたが、最終回をBOSEのスピーカーにつないだところ、想定内の家森さんのみならず別府さんのセクシーさも増して、ドキドキした!!!これは危険(苦笑)。